鶴岡市/酒田市/三川町/庄内町 新築・リノベーション・リフォーム

地元に愛された食堂の変身リフォーム

玄関

機能性・断熱性・機密性にこだわった性能向上リフォーム

リフォーム概要

施工主鶴岡市I様
施工箇所キッチン、トイレ、バスルーム、外壁、エクステリア

お客様のご要望

店舗だった部分と生活スペースを、何より夫婦が一番生活しやすい間取りにリフォームしたい。

プラン決定のポイント工夫

市内で約40年、食堂を経営されてきたI様ご夫婦。
店じまいをきっかけに大型リフォームのご相談を頂き、玄関から居室、水回りと動線を重視したうえで設計いたしました。
寒さ対策として、壁、天井、床下の断熱材を補強し、サッシには内側が樹脂製のLow-Eペアガラスを使用しています。

施工前

台所

食堂厨房

トイレ

トイレ

浴室

浴室

外観

外観

施工後

流し台は厨房用を併用して使っていたため、家庭用のシステムキッチンでお料理を作りたいとのご要望でした。

断熱性・機密性の性能アップで、遮音性も高くなり、道路からの騒音にも悩まさずゆったりと過ごせるように。

食堂だった部分は趣のある玄関ホールに変身しました。

お店と兼用で使用されていたトイレは寝室から離れた厨房の奥にありました。 ダイニングキッチンを中心に、寝室、洗面、トイレ、浴室と移動距離を出来るだけ短い動線にしています。

既存のタイル浴室は間口が狭かったので、引戸にして車いすでも利用できるように間口を広く取り、1坪タイプのシステムバスに変更しました。 ヒートショックを起こさないよう、浴室には暖房換気扇、断熱パックの浴槽を使用し洗面脱衣室の床、壁、天井に断熱材を入れ、また壁掛け式の暖房機を取り付けました。

外壁、カーポートを設けた駐車スペースは新築の様にリニューアルしています。

タイトルとURLをコピーしました