鶴岡市/酒田市/三川町/庄内町 新築・リノベーション・リフォーム

《Q&A》 外壁・屋根編

私たちの住まいを守っている屋根や外壁。
その屋根や外壁を雨風や紫外線から守っているのが1ミリにも満たない薄い塗膜なのです。
塗膜には寿命があり、劣化すると様々な症状が出てきます。
劣化が進めば進むほど、必要な下地修復工程が増え、最悪お家の土台となる柱等に被害をもたらしてしまうことも。
当然被害状況に応じて費用がかかってしまうため、早い対策に越したことはありません。

外壁って見た目は何ともなくても、塗り替えは必要ですか?

A. はい必要です。
外壁材表面の劣化から耐水性がなくなると、雨が浸透してしまうこともありますので、その前に塗装し、建物を長持ちさせることが望ましいのです。

塗り替え時期の目安はどのぐらいですか?

A.通常のシリコン塗装ですと 一般的には10年前後と言われていますが、アクアプラスでは、耐候性20年以上のスーパームキコート塗料や、耐熱性に優れるガイナという塗料もお取扱いしております。

それぞれ、どんな特徴があるのですか?

A.スーパームキコート塗料は、持ちが良い分お高くはなりますが、窯業サイディングの場合、通常のシリコン塗料が3回塗りに対して2回塗りの製品ですので、お手頃な価格で長持ちします。
ガイナ塗料は、ロケットの先端部分に使われているくらい断熱性能が高い塗料ですので、屋根・外壁に塗装した時に、お部屋の温度上昇を抑え快適な状態を維持出来ます。

現場調査は無料ですか?

A.はい、お気軽にお声をおかけください。
建物全体をよく見せていただき、お客様のご要望を伺いながら、塗装や張替など総合的な判断・ご提案をさせていただいております。大切なお住まいです、どうぞ安心してご相談下さい。

外装《外壁・屋根》チェックリスト

チェックリストに1つでも当てはまったら要注意。
早急にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました