鶴岡市/酒田市/三川町/庄内町 新築・リノベーション・リフォーム

タイル浴室の寒さ解消!

あったかお風呂で快適です

リフォーム概要

施工主鶴岡市 S様
建築種類木造在来工法
施工床面積8.25㎡
工事日数8日間
家族構成お施主様ご夫婦、お母さま
施工箇所トイレ、浴室
施工内容トイレ便器・手洗い交換(床一部解体)。在来タイル浴室解体後ユニットバスへ入替工事
工事金額265万円
担当営業:佐藤(俊) 施工:加藤

お客様のご要望

タイル浴室の寒さを解消したい。
入口も幅がせまいタイプのドアが付いており、出入りのしづらさも解消できれば嬉しい。

プラン決定のポイント工夫

冬になるたび、浴室の寒さが気になっていたということでしたので、住宅で熱の出入りが一番多いといわれているサッシを、思い切って交換することをご提案いたしました。さらに浴室入口は2枚引き戸で開口を広くとれるタイプを採用。
天井には、暖房乾燥機付き換気扇を設置。

施工前

施工後

工事後お客様より、浴室があたたかくなってとても嬉しい。お風呂に入る前に暖房換気扇をつけて暖めてから入浴しているが、とてもあたたかくて快適だとの、うれしいお声を頂戴することができました。

浴室の工事に合わせて、古くなった便器も、超節水タイプのTOTOネオレストに入れ替えることに。

タイトルとURLをコピーしました